オルニチン 体臭 効果

オルニチンの体臭への効果は?

体臭

 

体臭とオルニチンの関係とは?

 

体の臭いは現在と昔でかなり認識の違いがありますし、現在では男性でも体臭を気にしている人が多くなっています。

 

体臭が周りの人に迷惑をかけてしまうこともあるため、なんとかして臭いを抑えたいと考えている人もいるでしょう。

 

ちなみに、体の臭いはオルニチンが関係していることが分かっており、
アンモニアを上手く分解できないと血液中に溜まってしまいますし、臭いを含んだ汗になって放たれてしまうのです。

 

体臭は年齢を重ねるごとに強くなるというイメージを持っている人もいるでしょう。

 

ある程度は仕方ないことなのですが、周りのことも考えるならできるだけ清潔にしていることが大切です。

 

 

オルニチン回路が弱る原因とは??

 

しかし、アンモニアを尿素に変えるオルニチン回路が弱っている場合、普段の生活習慣に問題があることも考えられます。
オルニチン回路が弱ってしまうのはアルコールの過剰摂取や疲労が原因とされています。

 

肝臓の機能が低下することで体臭の原因となってしまうため、肝臓の機能をサポートする栄養素を摂取していくことがポイントです。

 

体臭は年齢を重ねるごとに気になるようになってしまいますが、
体の臭いについてはオルニチンが影響していることが分かっています。

 

そこで体の臭いが気になっているという場合、オルニチン回路を正常な状態にすることが必要です。

 

オルニチンはしじみなどの食品にも含まれていますが、
サプリメントを利用した方が効率よく摂取できます。

 

また、血行を良くすることや適度な運動なども効果的です。